刀工 上山​輝平

JAPANESE SWORD SMITH    TERUHIRA KAMIYAMA

​日本刀とは・・・

小説や映画、マンガやゲームなど、様々なところで登場する日本刀ですが

実際に本物の日本刀を見たことがある人は、少ないのではないでしょうか。

それもそのはず、現代に侍はいなくなり刀は身近なもので無くなりました。

しかし、今でも日本刀は大事に受け継がれ、刀鍛冶によって新たに生み出されているのです。

では何故、平和な現代において武器である日本刀が作られるのか?

伝統文化だからとか、美術品だからとか、邪を祓うお守り刀としてなど、いろいろとありますが

約千年前の日本刀が、現在も当時の姿をほとんど変えずに、残っているものがあることを考えれば

おのずとその答えは導き出されそうです。

明治~昭和初期に活躍した刃物鍛冶の最高峰、千代鶴是秀が日本刀・名刀とは何かを話したこんな言葉があるそうです

「その見事な鍛え肌を世に示しただけで、使わずとも、世が平和に治められなければ名刀などとは言えません」

今、私も全く同じ思いで作刀を心掛けております。

どこにも無駄のない美しい姿・よく鍛えられた強靭な地鉄・研ぎ澄まされた光り輝く刃文

これらが三位一体となることで邪を祓い使われることの無い武器、真の日本刀になるのです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now